今日のまかない

rps20161121_024816_931.jpg

どんぐり各種

なんやかんやで/いい屋上

rps20161114_232629_586.jpg

あれこれ勘違いしたりなんやかんやで、
久しぶりにスケジュール帳、買う。

日程間違えて行きそうになった浅草ライオン百貨店のいい屋上。


その延長

rps20161114_222959.jpg

こどもは、おもちゃや遊具がなくても、自然の中に入ればそこにあるものに次々と楽しみを見つける。
もし、そこに紙と絵の具、ハサミ、紐、なんかがあれば、それで遊びにとてつもない広がりをもたせることやろうとおもう。

その延長みたいなもの作りができたら、すばらしいな、と思った。


今日のまかない

rps20161015_223230.jpg

アジサイの葉ほうき草添え
カイヅカイブキ
ベニカナメモチ

ガパオ/屋体/ミュージック

rps20161015_123113_255.jpg

rps20161015_123212.jpg

カリブ中南米フェス、タイ料理もあり@上野

たまたま出くわしたこれで、
タイ料理と音楽がずっとずっと足りてなくて、でも足りてないことも、大好きだったことも忘れそうになっていたらしい自分に気がついた。
そんなことがあるなんてな、子育てって、過酷だ!
存分に注入。
もっとくれ!

おさぼり/チョコレートケーキ/惚れてまう

rps20160907_154810_522.jpg

しばしの実家での夏休みが終わり、東京は台風の気配
またblogやらインスタやらおさぼりしてしまって、わたしには人とシェアしたい、伝えたいという感情をどこかに置き忘れてしまったのか、とか、ふと思う。
ここに来てくれる奇特な方々にもそろそろ忘れられそうだ。


22時35分。
こんな時間に、アップルチョコレートケーキを食べている。やばい。
せやけど、子が寝てからじゃないとゆっくり食べられへんから、しかたない
と言っては毎晩なにかしらつまむ。
かあちゃん頑張ってるからそれぐらいええと思うけど、朝、なんか、体が、胃が、重い。
せつないなー


今日、最寄り駅のホームで、笑顔のまぶしい人に会った。
どちらも子連れベビーカーで、出先から帰る途中の乗換駅でもエレベーターで一緒になっていたので、おんなじとこやったんやねー、と声をかけたら、ほんとだね!と答えてくれて、ただそれだけの会話なのだけど、好きになってまうわ、てくらいにえぇ笑顔で、
そういや、実家いる間に行った美容院のおねえさんにも、お会計済んで帰り際の雑談で、惚れてまうやろ級の笑顔にやられたのを思い出した。
どう考えても私があんなえぇ顔して笑ってるとは思えんしなぁー
優れた顔面筋と各パーツ、良き精神状態でもって、完成するんやろうな
ほんま、あんな顔されたらなんでもオッケーなってまうわ。
そいでまた怒ったりしてるときとのギャップがええわけやろ
かなんわー、ずっと見ときたい。

雨/リズム

rps20160613_172728_864.jpg

雨音が心地よかった今朝、朝寝坊の子

最近よく踊り歌うようになった子
誰も教えないのに音に合わせて自然と身体を動かしている様子は、成長のよろこびはもちろん、本能の不思議や改めての音楽の素晴らしさに、感動的ですらある。
踊るたびに全身からキラキラしたものが飛び散るぞ、
リズム感の有無はさておいて。









日焼け/ネイル

rps20160519_211751_123.jpg

手の甲のべビーカー焼けがはんぱなく、ネイルも色のチョイスに戸惑う黒さ
とはいえあのながーい手袋みたいのはなんだかなぁー
しかし主婦のネイルは速効はげる。




ありがとう/さくら

rps20160407_154135_191.jpg

12号室さんの『阪急うめだ吉祥寺マーケット』も無事に終了して1週間。
さくらもすっかり満開の時期を迎えました。

足を運んで下さったみなさま、ありがとうございました。
私を支えてくれる友人、家族、感謝しかありません。
いつも助けられてばかりの私です。





阪急うめだ/12号室

rps20160322_172103_768.jpg

いゃぁ…超スリリングな締め切り
あんまり寝ない子を抱えての作業というのはほんまにほんまにすこーしずつしか作業を進められず、もどかしい気持ちが溢れそうになったけれども。
限られた時間のなかで事を進める、という、じっくり派のわたしとしては苦手な分野の、とても良い修行となったかも。
しばらくはこの修業に取り組んで、精進する他ないな。

出来上がってみれば何故かピンバッチ多め。
好きみたい、ピンバッチ。
子持ちのおかあさんも、ネックレスやピアスみたいに引っ張られることないし良さそう。
写真は水晶のペンダント。
大振りの石もきれいな色の紐でさらっと着けられそう。
いかにも天然石好きなんですぅ、という感じではなく、けれどもジュエリー感を濃くし過ぎず、という間のものが欲しかった。
引っ張られる心配のない人、引っ張られてもいい人、ぜひどうぞ!



<< | 2/47PAGES | >>

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode