ねこ/目から水

rps20170222_232024.jpg

ねこさんの飼い主である女性に赤ちゃんが産まれて、あとでね、待ってね、と、
猫さんの全てのお願いに待ったがかかってしまうようになった。
寂しくなったねこさんが、おかあさん、私もだっこして!とお願いする、
という内容の絵本をつい知らずに図書館で立ち読みして、目から水が止まらなくて何も借りずに帰った、それはいつかのわたし。

いつの間にか運命共同体となった君、もう初老やね、強気とおやつはほどほどに。
今日は猫の日。

コメント
コメントする








   

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode