耳コピ/みどり

15303.jpg

もう4月終わるってか
桜は八重咲きがぽってりぶら下がっていて、
鯉のぼりをちらほら見かけるようになってきたこの頃
ふうちゃんは相変わらずおしゃべりで、耳コピがすごい。
うちではあまりテレビつけていないのに、突然
「きたちょーせん!」とか、「きゃんぺーんちゅう!」などと発する。
きたちょーせん、は、あまり外で叫ばないで欲しい。

子連れ大歓迎!というUAさんの一言にうれしくて申し込んだ野音ライブの抽選結果がもうすぐ出る。
ふうちゃんは、ゆっくりで、理解できる単語が繰り返されるからか、「電話をするよ」が好きだ。
ちなみにチューリップの歌は、
「あーか、しーろ、みーどーりー」
と歌う彼女。ライブに行ったらどんなリアクションなのか、何か耳コピしてくれるか、楽しみすぎる。





もしかして/ご飯は晩ごはん

rps20170228_221118_304.jpg

もしかしてサミットいきたい
もしかしてこうえんであそぶよ
もしかしてきょうのごはんは、ばんごはん?

覚えたての単語『もしかして』が使いたくてしょうがない模様。

ねこ/目から水

rps20170222_232024.jpg

ねこさんの飼い主である女性に赤ちゃんが産まれて、あとでね、待ってね、と、
猫さんの全てのお願いに待ったがかかってしまうようになった。
寂しくなったねこさんが、おかあさん、私もだっこして!とお願いする、
という内容の絵本をつい知らずに図書館で立ち読みして、目から水が止まらなくて何も借りずに帰った、それはいつかのわたし。

いつの間にか運命共同体となった君、もう初老やね、強気とおやつはほどほどに。
今日は猫の日。

剥製/絶滅/ヒト/宇宙

rps20170220_232301.jpg

暖かくなってきたけれど、風の強い日々。
子はずっと家の中にいてくれるわけもないし、かといって公園にいくのは想像以上に苦行 。
というわけで屋内のお出かけにするとして、東京都国立科学博物館に行ってきた。
なんというか、、すぐとなりにある動物園よりも、近くで見れる事による発見や驚きなんかがあるものの、どこか複雑な気持ちにさせる剥製と言うものが山ほどあるのだけれど。
館内を見ていると、『野生では絶滅』のような説明がついている動物の映像が、それもえらく昔に撮影されたらしい映像が流れたりする。
いつか遠い遠い未来、絶滅、とキャプションのついた人間の映像が、再び進化を遂げたヒトか、ヒトのような何者かの住む星の博物館で流されるのかもしれないな。
絶滅って何となく悲劇的なイメージがしていたけれど、何だって絶滅しないわけがないような気もする。
そしてまた新しい何かがスタート。

未来の博物館員が、この地球、この時代にも行ってみたいぜー、と思いながら、映像の編集をしてくれてればそれでいいかな、と思った暴風の日、おやすみなさい。

いつかのポケットの中の宇宙

すべり台/ニット帽

rps20170202_231128_514.jpg

住む環境が人に与える影響とは、いかほどなものなのか、昼下がりすべり台に寝っころがってせまい空を見上げながら思う今日、ごきげんよう。

rps20170202_235852_923.jpg

ニット帽ごしにごきげんよう。

みっこさん/おやすみ

rps20170124_231824_145.jpg

きみ、しゃべれたらなんていうかな、て、よく考える
まずは
こども産まれて冷たなったな、
かな
そんなん言わんとモフらせて
おやすみ

焦げた

rps20170121_173307.jpg

今日は幼稚園体験日や、と思ってたら来月の今日やった。
こんな勘違い多いから手帳買ったのにおかしいな、またやってもうた
だって手帳に間違えて記入してるんやもん。
とりあえず家出る前に気づいたし、先月の今日じゃなかったてことでセーフ。
早起きしたしどっかいこかな、てストーブあたりながらスマホで調べてたら、
カーデが焦げた。
ぜんぜんセーフじゃない気がするー

何もない

rps20170119_230926.jpg

ブログを書こうとするとつい、というかやっぱり、こども絡みの話になってしまって、他になんかないんかい、誰が読みたいねん、と思いながら削除したりしてしまってたのだけれど、24時間毎日片時も離れず一緒にいるのやから、基本これしかない。それってある意味最高にレアな日々。
そのレア、残しておこうと思い直す。いまごろ。
削除してたなんて、ざんねん、そしてなんかごめん、ふうちゃん!

たぶん、わたしは独身時代、日々こどもの事をアップしている誰かしらの何かしらを目にした時、他になんかないんかい、と創造力や愛の足りない渇いた頭で思っていたんだろうと思う。
結婚したり、子供できたら急に写真入り年賀状かよ、みたいな、それの何が悪いのか、何に対する拒絶感なのか何なのか、うわ、ゆがんでる。

そんなわたしも今や、公園でよく会って仲良くなった2歳児に、おかあたん!と呼ばれるようになり、
そんなのいるか?と大昔言ったような気もする、まさかのママ友だって少しいる。のきなみけっこうな年下の。私はママ友じゃなくて友達と思ってるけど。
スマホのギャラリーはふうちゃんで埋め尽くされ、もう少ししたら、これは今でも何となくしたくないと思っている、自転車にヘルメットをかぶったふうちゃんとスーパーの袋をたくさん乗せて自転車で街を走る、をしているかもしれない。
というかせざるを得ない気もする。
そして、プレ幼稚園に行くために用意した、社会デビューの為の13.5センチの小さい上履きを、成人式の着物でも見るかのように目を細めて眺めたりする、
まぎれもなくこども以外ほかに何もないわたし、今、というちょっとした近況です、それではおやすみなさい。

2017/はや10日

rps20170110_231837_268.jpg

星たちがまぶしい、2017
今年はまめに発信しよう、と心に誓ってはや10日過ぎた

摘む/束ねる/?

rps20161123_225625_290.jpg

興味があるかどうか定かでないけど、葉っぱを拾ったり実をもいだり、そんなことに寒空の下付き合ってもらう。
植物を束ねるのはとても心地よい。
買ったものでもいいけれど、こうやって野にあるものを摘みながら束ねていくのが良い。
ハサミ持ち歩いとかないとな。
この後も盛大に摘んだので、帰り道すれ違う人々の視線が『?』だった。

| 1/47PAGES | >>

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode